京都高収入バイトのチャットレディー レイクス

簡単応募

衛生面について

チャットレディーを含め接客業をして高収入を稼ぐことができるお仕事には様々な職種があります。お酒を飲みながら会話を楽しむお仕事。直接体で触れ合う風俗のお仕事。中でも風俗は直接の触れ合いもあり病気をもらう事があります。衛生面などは下記をご覧ください。

風俗の衛生面

稼げる風俗イメージの報酬と性病について

風俗といえば一日に稼げる報酬も高く、高収入を稼ぐには早い職業です。内容といえば一般的に直接お客様に対して性的なサービスをするのがほとんどで、一人のお客様へ性的サービスをして一回の報酬がいくらなど、比較的高額な報酬がもらえるのが風俗となります。 また、風俗のイメージといえばソープランドやヘルス・ピンサロなどの直接の性的なサービスを提供するお仕事です。 ただし、高収入を稼ぎたい気持ちもあっても直接性的なサービスを提供することもあって心配されるのは性病にかかる危険性も心配事の一つです。高収入だけあって体を使ったお仕事となり一日に何人もの男性を相手する為、体力的にかなり大変なお仕事で、性病に既にかかっている男性、気づいていない男性もいる為、病気とは常に隣り合わせな危険性があり、また、職種によっても常に清潔とは限らない衛生面でも気を付けないといけない職業となります。

上記に記載した性病には様々な種類があり、特に急増中の梅毒は2018年に大阪市のHPでも公表している通り、梅毒1)梅毒は性的な他の人の粘膜や皮膚と直接接触することによって感染する症状。大阪市HP患者が1年に6000人以上報告されていることをページに記載しています。

その他にもクラミジア2)クラミジアはほとんど無症状で、臭い・おりものが増えたり、軽い生理のような痛みや、不正性器出血などの症状。や淋病3)淋病はおりものが増えるなどの症状は軽く進行するまで気づきづらい症状。、ヘルペス4)一度感染してしまうとウィルスが体内に潜んで、体の抵抗力が落ちたときに再発する症状。などもあれば、エイズなど死に直結するものまであります。

性病の可能性

それらの性病については、現状恥ずかしいという理由から病院に行くことを後回しにしてしまう人も多く、発見が遅ければ軽いものでも死につながる事もあるようです。 事実、昔はどの性病でも死者がでるほどの恐ろしい病気だったようで、技術が進み今では亡くなる方はほとんどいませんが、発見が遅れてしまい手の施しようがなくなってしまった方もいるようです。 また、自覚症状がない場合もあり、気が付かないうちに他の人にうつしてしまう衛生面でリスクも伴う職種となります。

チャットレディーの衛生面

性病リスクなし

チャットレディーのお仕事は自分だけの完全個室のお部屋(チャットブース)に5)チャットブースは完全個室でネットに接続できるパソコン・ソファーなどは用意されたお部屋。パソコンが用意されたチャットルームがあり、インターネット上でライブチャットサイトを訪問されるユーザーとチャットをします。アダルトを希望されたチャットレディーの方はアダルトなパフォーマンスもしますが、あくまでパソコンの前で行う為、直接触れられたりすることもないので、特に病気をもらってしまったなどなく衛生面でも安心な職業と言えます。

 

※脚注   [ + ]

1. 梅毒は性的な他の人の粘膜や皮膚と直接接触することによって感染する症状。大阪市HP
2. クラミジアはほとんど無症状で、臭い・おりものが増えたり、軽い生理のような痛みや、不正性器出血などの症状。
3. 淋病はおりものが増えるなどの症状は軽く進行するまで気づきづらい症状。
4. 一度感染してしまうとウィルスが体内に潜んで、体の抵抗力が落ちたときに再発する症状。
5. チャットブースは完全個室でネットに接続できるパソコン・ソファーなどは用意されたお部屋。
HOME