京都高収入バイトのチャットレディー レイクス

簡単応募

ボディケア が女子力をアップさせる!


 

ボディケア の方法を知って女子力を磨いていきましょう!

顔や髪の毛のケアには毎日力を入れているけれども、どうしてもボディケアは手を抜いてしまうという人が多いのではないでしょうか(>_<)
毎日お風呂に入ってきれいに洗っていれば大丈夫だと思っている人もいるかもしれませんが、実はボディも顔と同じようにしっかり手をかけてあげることで、しっとりスベスベの美しい肌になり、顔にも負けないようなきれいなボディに仕上げることができます♪

お手入れをした方がいいと言われたとしても、きれいに洗った後にクリームを塗って保湿をしっかりするくらいしかわからないという人も多いことでしょう。
20代であればまだ肌の悩みを持っている人は少ないかもしれませんが、20代のうちからしっかりとお手入れをすることで、年齢を重ねた時にも美しい肌を維持することにつながります。

 

角質をきれいに除去すること

 

女子力を上げるためのボディケアの方法としてまず第一に、スクラブで余分な角質を除去し、肌を柔らかくしましょう。
余分な角質を落とすためにおこなう方法がスクラブやピーリングです。
体も肌の一部であることから、ターンオーバーにより肌が生まれ変わるため、スクラブなどでケアを行わなければ、角質がたまることになります。
角質がどんどんたまると肌がかたくなったり、くすんだ色になるので、顔と同じようにしっかりとスクラブをし、余分な角質を取り除くように心がけましょう!

ボディの中で角質がたまりやすい部分は膝や肘、かかとなどがあげられます。
角質をしっかり取り除かなければ、かたくなって白い粉をふいたような肌にもなってしまうため、念入りにお手入れをしておきましょう。
スクラブにもさまざまな種類がありますが、しっとりとした肌にしたい場合には水分の膜をつくるシュガースクラブや、オイルが入っているものを使うと効果的です。
入浴後にこのようなお手入れをすると決めて、毎日の習慣にしていきましょう(^^)/

 

保湿で潤いのあるお肌に

 

そしてボディローションを使って肌の奥まで保湿を行いましょう。
ボディクリームを使う人は多いかもしれませんが、潤いのあるしっとりとした肌にするためには保湿は非常に重要です。
入浴後にはクリームではなく最初にローションで肌の奥まで潤いを与え、その後水分の蒸発を抑えるためにクリームを使いましょう。
こうすることで潤いのある肌を保つことにつながります☆

かさつきが気になる部分があったり乾燥肌の人は、意識してオイルを使うとよいでしょう。
ボディオイルはべたべたするのがいやなのであまり使わないという人も多いかもしれませんが、近年のボディオイルは、あまりベタベタしないように開発されたものが多く見られ、肌なじみの良い仕上がりになっています(*^-^*)
かさつきが気になる部分や乾燥肌の人の場合には、たとえクリームを使用していたとしても油分が足りていない状態です。
クリームを重ねづけするとベタベタになってしまいますが、オイルであれば浸透率が高く、それほどべたつきを感じることもありません。
保湿だけではなく油分もしっかりと補うことで肌を柔らかくさせることができるでしょう(=゚ω゚)ノ

スキンケア で美肌を手に入れよう♪


 

スキンケア はとても大事ですよね!
美肌になりたい女子が行うスキンケアの方法を知ることで自分自身も美肌になる事が出来るのでおすすめです。
きちんと手順を守ってスキンケアを行うと誰でも簡単に美肌を手に入れることが出来ますよ(*´▽`*)

 

スキンケアの準備

 

まず初めに行うべきは手を洗うところからです。
手が汚れたままの状態でスキンケアを行うと細菌が付着して美肌を手に入れることができません(;´Д`)
きちんと石鹸で手を洗ってから始めましょう!
手を綺麗にすることが出来れば、クレンジングを利用してメイク落としから始めます。
利用するクレンジングはどんな物でも良い訳ではなく、自分の肌に合わせた物を選ぶ必要があります。
今は百貨店などの化粧品を取扱いしているコーナーで肌チェックを行ってもらうことが出来るので、自分の肌質がわからない方はチェックをするようにして下さいね☆

 

クレンジングのポイント

 

クレンジングを利用してメイク落としをする時にはポイントメイクの部分から化粧落としをするようにしましょう。
手で擦って落とすのではなく、コットンなどを利用して化粧落としをすると肌トラブルが起きることもありませんので安心です(*^-^*)
ポイントメイクを落とすことが出来れば、次は顔の全体のメイク落としを行います。

顔全体のメイク落としをする時にはクレンジングを多く使いすぎるのではなく、適量を手に取る様にして下さい。
また濡れたままの手でクレンジングを利用するのではなく、きちんと乾かしてからクレンジングを使うようにしましょう。
化粧落としを行う場所は基本的に皮脂が多い部分から行います。
擦って落とすのではなく、優しく撫でるように使うのがポイントです。
顔を洗う際にはお水で洗い流すのではなく、ぬるま湯を使うほうがより効果があるのでおすすめになります♪

 

洗顔のポイント

 

次に洗顔をする際ですが、洗顔剤を泡立ててから使うことが大切です。
手で顔を洗うのではなく、泡で顔を洗うイメージで洗顔すると綺麗に汚れを落とすことが出来ます(*^^)v
慣れている方であれば、簡単に泡立てる事ができますが、慣れていないと手で泡立てるのは難しいので、ネットなどを利用すると簡単に泡立てる事が可能です♪
洗顔が終わった後は清潔なタオルを使って、水分を吸い取る様にタオルを押し付けるようにして下さい。

 

化粧水と美容液のポイント

 

そして化粧水を利用する時にはコットンを利用する方も居られますが、コットンに化粧水を含ませると直ぐに化粧水が無くなってしまいますので、コストパフォーマンスが悪くなります。
手で直接化粧水を利用するほうが温度を感じ取る事もできるので安心です。
特に感想が気になる部分には入念に化粧水を利用することが大切になります。

化粧水を塗ることが出来れば、最後は美容液です(=゚ω゚)ノ
美容液はそのまま直接塗るのではなく、手のひらにとってから暫くなじませるようにしてから使うようにして下さい。
馴染ませる事が出来れば、手のひら全体を利用して、顔に押し当てる様に塗り込んでいきます。
この時に力を入れすぎると肌トラブルを起こすことがありますので、注意が必要です!

HOME